エコライフ
 
 
 
3R 品目 家電リサイクル法 自動車リサイクル法
 

最終更新日:2014/9/11

■廃品回収

廃品回収とは・・

廃品回収とは、古新聞・雑誌・ダンボール・衣類などを回収し、リサイクルするというものです。最近では、集団回収とも呼ばれます。

廃品回収するものは決してゴミではなく、再生して新たな資源とするものです。なるべくきれいな状態で出す事がマナーとなっています。手伝っていただく方の負担をできるだけ少なくし、お互いに気持ちよく回収するために、以下のことにご留意の上、ご協力をよろしくお願いいたします。 町内会、自治体、婦人会、子供会など各種団体の協力や奉仕によって自主的に集め、回収業者に回収してもらうことにより、ごみの再資源化をすることを目的としています。

廃品回収(集団回収)を通して、環境問題・ごみ問題について考えてみましょう。詳しいことはお住まいの自治体に尋ねてみてください。

■回収品目の出し方

各自治体こんな感じだと思います。みなさんマナーを守ってだしましょう^^

回収品目 出し方
新聞(広告など) 束ねてヒモで縛って出す
雑誌 束ねてヒモで縛って出す
ダンボール 束ねてヒモで縛って出す
牛乳パック 中を洗い、パックを開いて出す
古布・古着 ビニールなどに入れて出す
アルミ缶 中を洗って出す
スチール缶 中を洗って出す

■廃品回収補助金制度

廃品回収(集団回収)には、補助金制度があります。詳しくは、各種自治体にお問い合わせください。

■廃品たちのその後は

★例えばペットボトル

ペットボトル回収後、どのようなかたちでリサイクルされるかご存知ですか?

実は、とっても身近なものになって戻ってくるんですよ。
たとえば、文房具・植木鉢などの成形品、カーペット・Tシャツなどの線繊維品などがあります。

ペットボトル回収はとても大切なんです!
今、あなたが着ているTシャツも、ペットボトル回収によってできているものかもしれません。

ペットボトルは、今ではなくてはならない存在です。
しかし、ペットボトルは何からできているかご存知ですか?

ペットボトルは、ポリエチレンテレフタレートと呼ばれる樹脂からできています。
英語で
POLYETHYLENE TEREPHTHALATE
と書ことから、その頭文字をとってPET(ペット)と呼ばれています。

このポリエチレンテレフタレートは、石油から つくられるテレフタル酸とエチレングリコールを原料にして、高温・高真空下で化学反応させてつくられる樹脂のひとつだそうです。
この樹脂を溶かして糸にしたものが繊維、 フィルムにしたものがビデオテープ、 そして、ふくらませたものがPETボトルという わけなのです♪

■Favorite

最終更新日:2015/3/3

 

★(C) 2008 eco life All Rights Reserved.★

 

 

 
TOPIX
  ホームへ
  廃品回収
  リサイクルショップ